関東ツーリングクラブ NSGG

関東周辺が活動域のツーリングクラブです。マッタリツーリングがお好きな方、リターンライダー、初心者ライダーなどバイク好きはみんな集まれ!!

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

北海道キャノンツー2013 4日目(2013.8.12(月))

NSGG的
北海道キャノンボールツーリング2013

詳細ルート





2013年8月12日(月)
4日目ルート






①エスカル釧路(7:00発)→
 【R44,K1003,釧路湿原道路,K221,R391 経由《区間40km》】

②釧路湿原サルボ展望台(7:50→8:20)→
 【R391,釧路湿原道路,R38 経由《98km》】

③道の駅うらほろ(10:00→10:30発)→
 【R38 経由《57km》】

④西帯広 ジンギスカン有楽町(昼食11:20→12:20発) →
 【K317,K55,K859,一部ダート900m 経由《29km》】

⑤円山展望台(13:00→13:20)→
 【R274 経由《59km》】

⑥道の駅樹海ロード日高(14:30→14:50)→
 【R274 経由《32km》】

⑦道東自動車道 むかわ穂別IC(15:25通過) →
 【道東自動車道 経由《62km》】

⑧沼ノ端西IC(16:15通過) →
 【R235,K259 経由《10km》】

⑨フードD食彩館/苫小牧FT(食材買出し後 17:20着)




本日の走行距離:387km うち、高速62km




【今日の昼食処】
ジンギスカン有楽町
 北海道帯広市西二十三条南1-39
 0155-37-2805










img_1042995_29102142_2.jpg
本日最初に訪れる場所はココ!
釧路湿原を見下ろす、サルボ展望台!
ちょっとした山登りとなるので、
朝の散歩代わりに行きましょう!






82A482E782D982EB.jpg
サルボ展望台のあと、約90kmをひたすら西へ。
道の駅うらほろで小休止。







115701_2.jpg
北海道といえば、♪ジン・ジン・ジンギスカーン!!
その中でも人気を誇るこの店で昼食。
「ジンギスカン有楽町」







ma_8.jpg
食後は、余り知られていない穴場的スポットへ。
ソコへ行くには、最後900mのダートを通過する必要が・・・
ただ、写真のように締まったダートなので、
スポーツバイクやアメリカンでも問題なく通過できるでしょう。








ma_9.jpg
ダートを通過し、登りきったその終点は、このような大パノラマ!
ココ 円山展望台にくると、
また来年も北海道に来たくなります。








ma_12.jpg
晴れるといいな。
UEさんご夫婦は、このあと新千歳空港へ向かうことになります。







ma_23.jpg
円山展望台を降りてきたところ。
ダートのイメージがつかめるでしょうか。







ma_24.jpg
これだから北海道ツーリングはやめられません!!







1ec4.jpg
一向は「石勝樹海ロード」の高速ワインディングをたのしみつつ、
北海道ツーリングにくると、必ず通過する重要地点である
ココ「道の駅 樹海ロード日高」に今回も立寄ることに・・・
写真はNSGGで行った2007年の時のもの。







numa_01.jpg
道の駅 樹海ロード日高からは、一路苫小牧へ。
高速道路を下りてすぐに、スーパーマーケットに立寄ります。
その目的は・・・
もちろん、このあとに乗り込むフェリー内での「酒盛り」買出しです。
これで、長い船旅も、あっという間。







CIMG1302.jpg
苫小牧FTで乗船を待つ、2007年時のメンバーたち。
このときは台風が来ていて、大変でしたが
今も当時を語り合うほどの、思い出深いツーリングでした。
このときの鯛さんの愛車は、往年のカタナ!!







CIMG1308.jpg
船上では、本を楽しむのも良いでしょう。
普段忙しい現代人にとって、ゆっくりと流れる一日も
またイイものです。








船内のイメージはこんな感じです。







スポンサーサイト

| ツーリング告知 | 05:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道キャノンツー2013 3日目(2013.8.11(日))

NSGG的
北海道キャノンボールツーリング2013

詳細ルート





2013年8月11日(日)
3日目ルート






①ホテル摩周(7:00発)→
 【R243,K885,K150,北19号 経由《区間44km》】

②北19号(7:45→8:00)→
 【北19号,K775,K774,K863 経由《48km》】

③野付半島(8:55→9:20発)→
 【K863,R244,無名道路 経由《68km》】

④新酪農展望台(10:30→10:50発) →
 【無名,K930,無名,R243,新酪農道路,R44,K35 経由《72km》】

⑤納沙布岬/鈴木食堂(昼食12:10→13:30)→
 【K35,K310 経由《27km》】

⑥根室車石(14:00→14:30)→
 【無名,K142 経由《70km》】

⑦琵琶瀬展望台(16:00→16:30) →
 【K123,R44,K142 経由《57km》】

⑧セキネップPA(17:30→17:50) →
 【K142,K113 経由《31km》】

⑨釧路/エスカル釧路(18:40着)




本日の走行距離:417km うち、高速0km




【今日の昼食処】
鈴木食堂
 北海道根室市納沙布32 (納沙布岬から徒歩2分)
 0153-28-3198



【今日の宿泊】
エスカル釧路
 北海道釧路市幸町13-2-5
 0154-22-3998






a23e_20130621055330.jpg
本日最初の立寄りはココ!
ホッカイダーなら必ず行くという、ライダーの聖地
『北19号』
ここで写真を撮りましょう!






1245371707.jpg
日本最大の砂嘴(さし)
荒涼とした景色が印象的な『野付半島』






2011411173253sn0ym.jpg
江戸時代からの地盤沈下で海水が流入し、
立ち枯れしてしまったトドワラ。
風化が進み、もうしばらくすると見れなくなってしまうそうです。





shinraku1.jpg
新酪農展望台
ほかに何もありません。





img_1488517_51389959_1.jpg
何もない。何も無い。
北海道らしい風景。






DSC00029.jpg
日本最東端「納沙布岬」
すぐそこに北方領土が!





21.jpg
鈴木食堂は「さんま丼」で有名!





P-6-20.jpg
国の天然記念物 「車石」
間近で見ると、結構大きいのだとか。





18琵琶~1
琵琶瀬展望台からの景色
霧多布湿原の、悠久の流れが見渡せます。






| ツーリング告知 | 05:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道キャノンツー2013 2日目(2013.8.10(土))

NSGG的
北海道キャノンボールツーリング2013

詳細ルート





2013年8月10日(土)
2日目ルート






①苫小牧フェリーターミナル(6:30着→7:00発)→
 【道東自動車道経由】

②十勝清水IC通過(8:50通過)→
 【R274経由】

③道の駅しかおい(9:10→9:30発)→
 【R274,K337経由】

④ナイタイ高原(10:25→10:50発) →
 【R241/274経由】

⑤あしょろ庵(昼食11:30→12:40)→
 【松山千春実家立寄り、R241経由】

⑥オンネトー(13:30→13:50)→
 【R273,R39経由】

⑦双湖台(14:30→15:00) →
 【R241,K717,R243,K52経由】

⑧屈斜路湖 砂湯(15:50→16:20) →
 【K52経由】

⑨摩周湖 第3展望台(16:50→17:10)→

⑩ホテル摩周(17:40着)


本日の走行距離:407km うち、高速145km




【今日の昼食処】
あしょろ庵
 北海道足寄郡足寄町西町1丁目



【今日の宿泊】
ホテル摩周
北海道川上郡弟子屈町湯の島2丁目3-22






1d77.jpg
苫小牧港到着!!
北海道上陸の喜びを体全体で表現!!





CIMG1194.jpg
北海道らしいワクワクするような道





a796.jpg
このような道がいつまでも続きます!!






381a.jpg
見渡す限りの牧場 「ナイタイ高原」
ココのソフトは絶品です。




d6a5.jpg
足寄が生んだスーパースター「松山千春」の実家前に立寄り!!





CIMG1247.jpg
北海道三大秘湖のひとつ「オンネトー」





7ce6.jpg
「オンネトー」は、お店も何もない、静かで幻想的な湖です。





2a01.jpg
霧の摩周湖。今年は湖面を拝むことができるのか?
(ライチは3勝5敗中)




| ツーリング告知 | 06:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道キャノンツー2013 初日(2013.8.9(金))

NSGG的
北海道キャノンボールツーリング2013

詳細ルート





2013年8月9日(金)
1日目ルート(その1)




1日目ルート(その2)





①蓮田SA(4:30発)→
 【東北自動車道経由】

②一関IC(9:30集合→9:50発)→
 【R4,胆沢広域農道経由】

③スープカレー「しっぽ」(昼食,11:00→11:50発)→
 【K12,K234,K1,R46経由】

④道の駅 雫石あねっこ(13:20→13:50) →
 【R46,K194経由】

⑤乳頭温泉 鶴の湯(14:45→15:40)→
 【K194,R341,アスピーテライン経由】

⑥八幡平レストハウス(17:00→17:20)→
 【アスピーテライン経由】

⑦松尾八幡平IC 通過 →
 【東北自動車道、八戸自動車経由】

⑧八戸IC 通過 →

⑨八食センター(夕食,19:10→20:00)→

⑩八戸港フェリーターミナル(20:20着、22:00出航)


本日の走行距離(蓮田SAから):743km うち、高速488km



【今日の昼食処】
スープカレー『しっぽ』
岩手県花巻市一日市6-1
0198-29-5072




| ツーリング告知 | 06:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月13日14日 磐梯 一泊ツーリング

タイトなワインディングは、ほとんど無い、中高速快適ツーリングになるかな(雨がなければ)!

集合場所 東北道 鹿沼ICおりたところのファミマ 8:30
初日:東北道・鹿沼IC~121~119~169(霧降高原)~23~121(日光街道)~昼食(そば:かいなり)~329(湯上会津高田線)~131(大内宿)~401諸々~昭和の森(八重の桜ロケ地)~磐梯山ゴールドライン~
裏磐梯猫魔ホテルで、露天温泉・酒盛り~一泊 173km
index_thumb00_s.jpg



大きな地図で見る

二日目:磐梯吾妻レークライン~猪苗代湖一周~磐梯吾妻レークライン~磐梯吾妻スカイライン~東北道 158km で帰京
大きな地図で見る


まだ梅雨かもしれませんが、とりあえず、参加表明は宿予約の関係、早めにお願いします。
和室二部屋取ったので、合計8名まで、いけるとは思います。
一泊15,000円(二食)+酒代
6月末から多少のキャンセル料発生します。

| ツーリング告知 | 18:33 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |