関東ツーリングクラブ NSGG

関東周辺が活動域のツーリングクラブです。マッタリツーリングがお好きな方、リターンライダー、初心者ライダーなどバイク好きはみんな集まれ!!

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

11月 紅葉~ダム~滝~ツーリング

11月8日 関越 上里SA 奥の方のバイク置き場あたり 8:00集合 8:15出発
第二集合場所、水上IC降りたところの信号付近のお土産やさん? 9:00
minakami.gif

水上IC~63号~武尊神社(裏見の滝)~矢木沢ダム~63号で南下(藤原トンネルとおる抜け道)~270~法師 長寿館(温泉)~272号~月夜野IC

125km (地図では、矢木沢ダムまでの道表示されてません=GoogleMapの限界??大丈夫か、この道?)




スポンサーサイト

| ツーリング告知 | 18:22 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ツーレポ】2014北海道キャノンボールツーリング その4

NSGG的
北海道キャノンボールツーリング2014

ツーリングレポート ~その4~



20140811-2.jpg









NSGG的北海道キャノンボールツーリング
2014概略ルート


【1日目】2014.8.8(金)
一関IC ⇒ 花巻(昼食)⇒ 乳頭温泉 ⇒ 八幡平 ⇒ 八戸 ⇒フェリー乗船



【2日目】2014.8.9(土)
苫小牧FT ⇒ 幾寅駅 ⇒ 麓郷 ⇒ 吹上露天の湯 ⇒

青い池 ⇒ ケンメリの木 ⇒ 旭川 ⇒ 士別(宿泊)




【3日目】2014.8.10(日)
士別 ⇒ ⇒ 名寄ひまわり畑 ⇒ オトンルイ風力発電 ⇒

北緯45度の碑 ⇒ 宮ノ台展望台 ⇒ 稚内 ⇒ 宗谷丘陵 ⇒

宗谷岬(最北端) ⇒ エサヌカ線 ⇒ クッチャロ湖 ⇒ 美深

旭川(宿泊)




【4日目】2014.8.11(月)
旭川 ⇒ 富良野(北の国から資料館・唯我独尊) ⇒

日高 ⇒ 門別(温泉) ⇒ 苫小牧東FT ⇒ フェリー乗船




【5日目】
終日フェリー ⇒ 新潟FT ⇒ 解散








NSGG的北海道キャノンボールツーリング
2014
ツーリングレポート





【4・5日目】2014.8.11(日)~12(月)


昨夜の宴から深い眠りにつき,

朝,目を覚まして窓の外を眺めると・・・

やはり台風の影響で,雲の流れは早く,

そして路面も濡れていた・・・



道内最終日の今日は,

北海道の醍醐味を味わえる「三国峠」に行く予定だったが,

安全第一を目指すわがNSGG隊員は

なるべく安全なルートを取るべく

苫小牧FTを目指した。


ということで,朝はゆっくり目のスタートです。





20140811-1.jpg
建物と建物の間の狭い空間にバイクを停めたため,
心優しきhashiさんが,たるさんのバイクを
広い場所まで出してくれます。
嬉しいことに,この時点で雨は上がっています!
準備の時に雨って,めげるもんね!







20140811-2.jpg
苫小牧FTまで,特に当ても無いままスタートしましたが,
途中走りながら無線で,ライチのわがままをお願いしました。
それが,ここ。
「北の国から」の大フリークなライチは,
あと1時間でも2時間でも,ココにいたかった・・・






20140811-4.jpg

20140811-5.jpg
主人公「黒板五郎」の衣装を借りて,
五郎になりきる てっちゃんとhashiさん






20140811-6.jpg
富良野に来たので,
せっかくだから「有名店」で食事しましょう・・・
ということで訪れた,カレー専門店「唯我独尊」
開店10分前から,開店待ちの列ができていました。






20140811-7.jpg
独特な雰囲気を持つ店内。
それぞれが注文したカレーを待ちます。






20140811-8.jpg
最終日は台風で雨・・・
を想定していたなかで,天気は最高・・・とは言えないけれど
雨もほとんど降らず,北海道最終日を楽しんでいる
てっちゃんとたるさん。




その後は,途中休憩を重ねながら,
道南の海岸付近までおりてきました。

フェリー乗船まではまだまだ時間があるため,
温泉を堪能しながら時間調整しました。





20140811-9.jpg
んで,やってきたのがココ。
「とねっこの湯」
風はさすがに強いものの,晴れ間も覗いています!





フェリーのなかで宴会をするべく,
途中,スーパーマーケットに立寄り,
食材とアルコールを買い込みます。




20140811-10.jpg
そして,苫小牧東FTに到着。
当初の計画(大洗FT航路)ではなく,
新潟行きのフェリーです。





20140811-12.jpg
乗船待ちの鯛さん,てっちゃん。
もう使わないであろう合羽を,丁寧にしまいこんでいます。






20140811-13.jpg

20140811-14.jpg
まずは風呂でさっぱりしたあと,
北海道ツーリング恒例!
復路フェリーでの大宴会。



周囲の目を気にせず,
大はしゃぎの隊員たち。

無事にココまで到達できたヨロコビと,
数日間の楽しかったツーリングの余韻を楽しみつつ,
最後の宴会を満喫します。





20140811-16.jpg

20140811-15.jpg

20140811-17.jpg

20140811-18.jpg

20140811-19.jpg



このあと,ライチはあえなく「撃沈」。
船のゆれをゆりかご代わりに,
深い眠りにつくのであった。




20140812-01.jpg
台風一過による海のうねりもさほどなく,
一行は無事 新潟FTに到着しました。
ここから,関越自動車道を使い,
一気に東京を目指します。






ということで,今回も楽しかった
北海道キャノンボールツーリング。


超大型の台風が,
これまた最悪のルートをたどりながら北上してくるという,
2007年の北海道ツーリングを彷彿とさせる,今年の北海道でしたが,
フタをあければ,

近年まれに見る,好天の中での北海道ツーリング

でした!




1200297117525.jpg







それにしても,ライチのバイク不調には
隊員みなさんのストレスを生むことになり,
大変失礼いたしました。

結果的にバッテリーターミナルが外れかけ
という,初歩的なミスに私は・・・
itumonokoto.jpg





ということで,

やっぱり北海道ツーリングはやめられない




(文責:ライチ)

| ツーレポ | 05:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月 小出~樹海ライン~南会津1泊ツーリング

※宿泊は、湯野上温泉を予定しますが、天候をみながら直前に取れるところを取ります。よって宿泊地は変更の可能性あり。
樹海ラインは「洗い越し」という道路上の排水が多いので、前日まで雨が多ければ、R252六十里越えルートに変更するかも。
日帰り参加の方は、途中から東北道那須塩原ICへのルートも可能です。
参加表明は、10月19日(日)までにお願いします。

1日目:小出IC~湯野上温泉、179km、6時間33分
9:00関越道赤城高原SA集合出発~小出IC~R352枝折峠~奥只見湖~樹海ライン~桧枝岐(昼食:裁そばまる家)~木賊温泉~
R401~R289~R121~湯野上温泉(泊)。
※時間の状況により、途中の木賊温泉、駒止峠旧道はショートカットします。

2日目:湯野上温泉~日光IC、98.2km、2時間16分
湯野上温泉~塔のへつり(観光)~R121会津西街道~大笹牧場~日光IC。

1日目 10月 25日(土)
1日目ルート



2日目 10月 26日(日)
二日目ルート



| ツーリング告知 | 19:50 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月4日 王道 まったり温泉ツーリング

10月4日
 集合場所:中央道 上野原ICを出て右折~200mほど右側のセブンイレブン 7:30
 出発:8:00
 
  奥多摩周遊道路~一ノ瀬高原〜大菩薩ライン~積翠寺温泉~甲府昭和IC  124km



ルート詳細

| ツーリング告知 | 08:33 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |