関東ツーリングクラブ NSGG

関東周辺が活動域のツーリングクラブです。マッタリツーリングがお好きな方、リターンライダー、初心者ライダーなどバイク好きはみんな集まれ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ツーレポ】2013北海道キャノンボールツーリング その3

NSGG的
北海道キャノンボールツーリング2013

ツーリングレポート ~その3~


20130847.jpg






NSGG的北海道キャノンボールツーリング
2013概略ルート


【1日目】
一関IC ⇒ 花巻(昼食)⇒ 盛岡 ⇒ 二戸 ⇒ 八戸 ⇒フェリー乗船


【2日目】
苫小牧FT ⇒ 鹿追 ⇒ ナイタイ高原 ⇒ 足寄(昼食)⇒
松山千春の実家 ⇒ オンネトー ⇒ 双湖台 ⇒ 摩周湖 ⇒
弟子屈(宿泊)


【3日目】
弟子屈 ⇒ 北19号 ⇒ 野付半島 ⇒ 新酪農道展望台 ⇒
納沙布岬(昼食)⇒ 花咲車石 ⇒ 霧多布(琵琶瀬展望台)⇒
釧路(宿泊)


【4日目】
釧路 ⇒ 釧路湿原(サルボ展望台) ⇒ 浦幌 ⇒ 帯広(昼食)⇒
日高 ⇒ 苫小牧FT ⇒フェリー乗船


【5日目】
終日フェリー ⇒ 大洗FT ⇒ 解散








NSGG的北海道キャノンボールツーリング
2013
ツーリングレポート




【4日目】


20130854.jpg
ついに道内最終日となりました。
今日も気温は19℃程度と低く、また今にも雨が落ちてきそうな空模様。
キャノンボーラーたちは、出発前の入念な準備に勤しみます。







20130855.jpg
釧路での宿はココ!
「エスカル釧路」
元々は船舶関係者専用の宿舎だったようですが、
今では一般利用もできます。







20130856.jpg
せっかく釧路にいるのだから、
本日最初の観光は、釧路湿原を高台から見渡すことができる
「サルボ展望台」としました。
「朝イチから多少の運動がありますよ」
と、ツーリング案内で告知しておいたのですが・・・
「多少」では済まなかったようです。






20130857.jpg
15分程度の山登りを終えると・・・







20130860.jpg
釧路湿原を望むことができます






20130858.jpg
荒くなった息を整えつつ、雄大な景色に心奪われるhashiさん








20130859.jpg
ちょっと山道が厳しかったか!?
てっちゃんは、みんなから5分ほど遅れて到着です。







20130861.jpg
サルボ展望台からの帰り道。
一行が見ているものは・・・







20130862.jpg
出ました!!
今回2つ目の野生動物。
「バンビ」ちゃんです。






今日は、夕方5時頃までに 苫小牧FTへ戻っている必要があります。
・・・ということで、釧路からはほぼノンストップで
帯広まで向かいました。

帯広に行ったその理由は・・・





20130863.jpg
北海道と言えば「ジンギスカン」
本日の昼食は、「ジンギスカン」で有名なこの店、
「有楽町」に来ました。
なぜにこの地で「有楽町」のネーミングなのかは
やっぱりわかりませんでした。






20130864.jpg
メインとなるメニューはもちろんジンギスカン。
ホルモンもありましたので、うどん2玉をつけて2人前を注文。
一人あたり、650円程度で、北海道の味覚を腹いっぱい楽しみました。








20130865.jpg
メニューに「成吉思汗」という文字が。
これで「ジンギスカン」と読ませるらしい。
もちろん当て字でしょうが。







ここでUE奥様は、大阪へ帰阪されるため
新千歳空港へ向かいます。

ということで、苫小牧FTへ行くメンバーと
ここでお別れ。

UEさんが奥さんをお見送りに新千歳空港へ向かい、
後ほど苫小牧FTで合流することになります。

UE奥様、3日間ありがとうございました!!






20130867.jpg
一方、船内での宴会買出し準備を終え、乗船待ちをしている帰京組みの一行







20130868.jpg
帰りは、苫小牧→大洗便を利用。
その航海時間は約20時間です。
しかしながら、このように宴会をし、
ツーリングで疲れたからだをベッドで休めていると、
20時間なんて意外とあっという間なのです。







20130869.jpg
タンデムで1500km弱を走破したUEさん。
奥様にも北海道を十二分に満喫していただいたようです。





20130870.jpg
初日から「じゅでぃおんぐ」になり、大活躍だった てっちゃん。
恐るべき、オーバー還暦ライダーです。
とにかく元気一杯!!





20130871.jpg
ブルターレーという長距離には不向きなバイクで、
今回も北海道を走破の鯛さん。






20130872.jpg
今年は念願の摩周湖を見ることができて、
終始ご満悦だったhashiさん。






20130873.jpg
船上での昼食は カレービュッフェです。







20130874.jpg
個々人に割り当てられた就寝スペース。
結構ゆっくりと体を休めることができます。






20130875.jpg
そろそろ下船・・・
というときになって、なんともカッコ悪いライダーが登場!
上はバッチリとジャケットを纏っていますが、
下半身は、その辺をあるく大阪のおっちゃんと変わりません。






20130876.jpg
ついに大洗港に到着。
やっぱり内地は暑かった・・・






20130877.jpg
颯爽と下船するてっちゃん。






【エピローグ】


ということで、2013年度の北海道ツーリングは終わりました。

毎回のことですが、2000km近いツーリングとなれば、
小さなトラブルはいくつか発生するものです。

でも、NSGGのメンバーで行くと、
そんな小さなトラブルはすぐに「良い思い出」となって、
この先 数年以上に渡って、ことあるごとに話題となります。

そういう意味では、
2013年度の北海道ツーリングは「まだ終わっていない」のかも
しれませんね。





~おしまい~

(文責:ライチ)


スポンサーサイト

| ツーレポ | 06:12 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

キャノンボール万歳!

ライチさん
皆さん

本当にお疲れ様でした。
また、全員無事帰還、あらためておめでとうございます。

いつかご一緒できますよーに。((o( ̄ー ̄)o))

| たる | 2013/08/21 20:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT